30代向けプチプラコスメ

プチプラコスメの30代向けおすすめは?新作リップ〜マスカラまで

キャンメイク

 

発色力も仕上がりも、高級ブランドに勝るとも劣らない実力派のプチプラコスメが存在します。

 

アラサーだからこそ選びたい、大人のためのプチプラコスメをピックアップします。

 

まずは「プチプラと言えばこのブランド!」のキャンメイクの新作です。

 

フルメイクもできるキャンメイクのプチプラコスメ

 

食事しても落ちないリップ
リップティントシロップ02

シロップタイプで唇にしっかりと密着して、カップやグラスにも色移りしにくいリップです。グロスのようなベタつきもなくて、血色いい唇を演出します。ジューシーで透明感のある発色です。

 

涙で落ちないアイライナー
ハイパースリムジェルアイライナー

 

にじまないからインラインを描くなら絶対コレ、コスメフリークに愛用者が多い人気のアイライナーです。泣いても落ちないし、抜群の描きやすさで、ラインが苦手な人でも使いやすい1本です。

 

目ヂカラばっちりでお湯で落とせるマスカラ
ゴクブトマスカラ

 

液が濃くてまつ毛にしっかりからむから、目ヂカラアップで写真映えします。下まつげにも塗ると若々しい印象になります。まつエクの上からも使用でき、お湯でラクに落とせるところもうれしい機能です。

 

日本人に合う眉メイクが簡単にできる
パウダーアイブロウ18

 

日本人に合う色みで、シーズンや年代を問わずにマルチに使えるパウダータイプのアイブロウです。優しい色づきで、自眉とのなじみもいいソフトな質感。眉に陰影をつけやすくて、立体感のある女性らしい眉が描けます。

 

ふわっと仕上がりの血色感が簡単に作れるチーク
クリームチークカラー

 

クリームチーク初心者でも、ムラなくサラッと塗れてふわっと仕上がります。色の濃淡を調整しやすくて、頬の内側からにじみ出るような血色感が生まれます。顔色をちょっと良く見せたい時や、洋服に合わせた表情を手軽に演出できます。

 

 

ほかにもまだある!アラサー世代向けプチプラコスメ☆

 


伸びの良さで人気!モテマスカラ
モテマスカラ リペア Lo-R(ロング) フローフシ

 

ダマにならないから重ね塗りもラクにできます。おもしろいくらいにスルスルと伸びて、仕上がりはとてもナチュラル。まつ毛を品よく盛ることができ、パッチリとした目元をアピールできます。お湯のみでオフできる使い勝手の良さも優秀です。

 

 


アラサー肌にピッタリなツヤ肌ファンデ
ピュアミネラルBBフレッシュクッション メイベリン

 

厚塗り感はないのにカバー力があり、コンシーラー並みに気になる部分が隠れるから、下地を使わないでもコレひとつでベースが完成します。BBクリームがクッションタイプでコンパクトにおさまって、手につかなくて使いやすいです。みずみずしいツヤ肌に仕上がります。

 

 


鮮度抜群の抜け感リップ
インテグレートボリュームバームリップRD563 資生堂

 

輪郭に沿ってペンシルをすべらせると、ツヤっぽくてなめらかな質感が得られます。しっかり発色するのに絶妙な抜け感で、縦ジワのないふっくらとした唇になります。上品でモード感のある口元です。

 

 


大人女子向けのキラキラアイカラー
デュアルアイカラークリーム&パウダー001 リンメル

 

ラメの可愛さと発色が高級コスメ級に優秀なアイカラーです。ラメがしっかり密着するので、下まぶたにもつけやすく、立体感が出て華やかな目元になります。伸びの良いクリーミーなテクスチャーで、ラメもツヤも大人っぽい仕上がりです。

 

 

紫外線によるシミが気になるので、UVカットクリームは、1年中塗ってます

 

私は25歳が過ぎてから、顔のシミが気になるようになってきました。

 

目尻のところにシミが出来てしまい、それを見つけたときはとてもショックでした。

 

私の母親も顔にシミが結構あったので、遺伝なのかなぁと諦めていたときもありましたが、出来るだけスキンケアをしてシミが増えないようにしたいなぁと思いました。

 

ドラッグストアや百貨店などの化粧品売場を見ていると、シミケアの商品が結構売られています。

 

シミケアの化粧品を何個か試してみたのですが、一度出来てしまったシミはなかなか消せないものですよね。

 

でも、とりあえずシミケアはずっと続けてきました。

 

やらないよりはやった方がいいですものね。

 

あとは、シミは紫外線を多く浴びることも影響があると言われているので、紫外線対策はかなりするようになりました。

 

外に出掛けるときは帽子を必ず被るようにしています。あとは、日差しが強いときには日傘も差しています。日傘を差すと、だいぶ紫外線もカット出来ますよね。

 

それから、UVカットのクリームは一年中塗っています。

 

夏場だけに限らず、UVカットのクリームは一年を通して塗った方がいいと雑誌にも書いてありました。

 

肩出しのオフショルダーや、鎖骨見せの服など着たいところですが、やっぱり、日焼けも気になるので、今年の夏ファッションで流行りの透ける素材のレイヤードくらいに留めています。

 

シフォンやオーガンジーの素材でも、日光に直接あたるよりは、だいぶいいような気がしています。